デザインフェスタ


さとちんに会いに行こう

以前より「猫舌ニュース」で幾度となくとりあげている【kk-0462】や最近始まった【HTML温泉】のwebmasterを勤めるさとちん氏デザインフェスタ(※1)に出店するという情報を耳にして、さっそくとんかつ3号もさとちんさんに会いに行くことにした。

今回、すでにこの情報はたいちょ@意味無良品ばん@NO細胞カミカワ@GIF小屋(現在は運営を意味無良品に委託)に伝わっていたため4人で会場へ行くことになった。

思い起こせば、1年前…どっかのサイトのリンクからkk-0462(※2)へ辿りつき、そこで「ポックリよ」を体験した時に受けた衝撃は、今でもとんかつ3号の脳裏に強く焼きついていた。その後、2回ほどさとちん氏にオフ会でお目にかかることができ非常にラッキーだと思っている。きっと、こんなことを[風の歌を聴け]しもひろ氏に言ったら、とても羨ましがることだろう。

※1−デザインフェスタの詳細はこちら
※2−猫舌リンクよりHTML温泉kk-0462へ行くことができます。



いろんなモノが、そしてその中にはやはりアホの存在も…

とりあえず、さとちん氏のブースがどこにあるかも分からないまま、会場を一回りしてみることに。いろんなモノが売ってましたね。服から小物から、ビデオ、CD、その他いろいろ。でも、やはり我々が探していたのは、アホな作品です。やはり見つけました。
ハナミズマグネット
カミカワ氏
が発見したのは、コンセプトを[ハナミズ]に絞っていたお店。ハナミズバッチやら、ハナミズオブジェ等を販売しておりました。そこで早速カミカワ氏ハナミズマグネットをゲット。その後、異常にテンションの高いおねえちゃんのいるトイレットペーパー専門店では、「蒙古斑」というトイレットペーパーを半ば無理やり買わされてました。その店では、「林やペーパー」というその名からお察しのとおり、林やペーとパー子がつつみ紙に印刷されているトイレットペーパー等が置かれてましたね。

一方とんかつ3号は、すてきなマウスパッドを購入。(\500)
一目惚れですよ。なんてったって「Rolling to Happy」というフレーズとこのなんともキュートなイキモノがたまらなく愛おしいですね。Riyaという女性の方が作ったらしいんですが、彼女のセンスに「ビビッ」ときました。ラブリ〜♪


一通り会場を周ってみたところで、やはりさとちん氏のブースは見つからず、とりあえず昼食。そして食後、再度探してみるが結局見つからないさとちん氏。 途方に暮れた4人は、一休みすることに。

ゆっくり休憩して4人がすっかりくつろいでいる時に、何度となく電話で連絡を取ろうと試みて、ちっとも繋がらなかったさとちん氏より、「今起きた」とやっと連絡があり、一同はホッとしてさとちん氏が会場に着くのを待った。

待っている間に、脱力画の巨匠・カミカワ氏意味無デザイン工房所属)に2つばかし作品をお願いする。
下記は、その作品である。クリックしてカミカワワールドをお楽しみくださいませ。

 作品1: スーパースイスワールド
 作品2: ワサビ丼

スーパースイスワールドでド肝を抜かれている間に、さとちん氏がようやく会場に到着。さっそくさとちん氏と一緒に彼のブースへ。

そこには1台のマックと二人のデジタルクリエーター。
そして画面には、とても気になるムービーが再生されていた。
なんと言っても、一番印象に残るのはそのよりもだったなぁ。特に、ヴォーカルのMoMoKoの声は、微妙だ。微妙だから、脳にこびりつく。
ここで、本当はムービーを見せたいところだけれども、それは無理なので、ご覧になりたい方は、直接さとちん氏よりCDを購入っていただきたい。

そんなこんなで、ペラッと書いてしまったが、とにかくこのデザインフェスタは行ってよかったと実感した。みんなも、もし来年機会があったら、ぜひ行って欲しい。

以上!

(なんか雑な文章でゴメンよぉ)