熱海秘宝館ツアー 1日目

 ども、おひさしぶりっす。今回は、「詩人/藤井広華」の詩に対抗して、俳句で廃人かいちょとしてこの冬デビューします。 ということで、熱海で行われた「日本猫舌協会プレゼンツ 熱海秘宝館ツアー」の様子を写真と俳句(それぞれのタイトル部分)でお楽しみいただくことにします。

 ちなみに左の写真はホテル到着後、さっそくお茶とお茶菓子をいただきながら、遊びに行く場所を検討中の協会で一番エライ「スケベ代表」じゃなくて「かいちょ」と下っ端の「えんかいぶちょ」 だったりします。

 ※画像をクリックすると拡大して見ることができます。



「看板は どこもかしこも 猫舌だ」

 「えんかいぶちょ」日本猫舌協会の名前でホテルの予約取ったもんで、入り口にも、部屋の前にも、さらには宴会場にも猫舌の文字が・・・
でも結構うれしかったりする。

 ちなみに下の写真のモザイクの人物は、某所でいちばぁ〜ん えらい人だったりします。



「死ぬ前に 一度は行っとけ 秘宝館」

 下らない物しかないけど一生に一度ぐらい見に行っといてもいいんじゃないのという意味の句

 で、残念ながら秘宝館の中は撮影禁止の為に写真はありません。 中には、あんなものや、こんなものがてんこもりもりです。

 気になる人は自分で行って確かめて見ましょう。結構いろんな所にあるみたいだし、うききぃ



「仁(ひとし)君 ヒロカに踏まれて ご満悦!!」

 お宮の松にある像の前で、わたくしのプロデュースにより実現した「お酌ダンサー仁君」がネットアイドルを目指す「詩人/藤井広華」こと「えんかいぶちょ」に厚底サンダルで踏まれてご満悦の様子の写真を撮りました。 その時読んだ句。

 しかし、仁君はやっぱりこういう役になっちゃうんだね。でも二人とも結構ハマリ役だと思うんだけど、ど〜でしょうお客さん?



「飲み放題 酒は飲んでも 飲まれるな!!」

 飲み放題だからって調子のって飲み過ぎると二日酔いになっちゃうよ。っていう「仕掛け人X」に捧げる句 っていうか、その後朝の3時ぐらいまで飲んでたのが原因って話しも・・・

この写真はありますが、今回は自粛させていただきます。



「露天風呂 のぞいてみれば 誰もいない」

 建物の設計上、展望台から露天風呂がのぞけそうなことが判明したので、さっそくのぞきに行ったのに、誰も入っていなくて残念でした。 さらに時間で男風呂と女風呂が入れ代わるため、判明してすぐに男風呂となってしまいダブルショック!!

この写真も残念ながら、今回は自粛させていただきます。

   

※近日中に2日目の様子をアップ予定です。気長にお待ちください。

  


このコーナーに関する、ご意見・ご感想・苦情などの問い合わせはこちらまで・・・
いんふぉ@猫舌どっとこむ