新宿『紅虎餃子房』

はぁ〜ぴばぁ〜すでぃ〜、つ〜ゆぅ〜♪ってなわけで今回は会長のお誕生日ぱーちーということで飲み会。
紅虎餃子房へ行ったのは初めてではありませんが、取材として行くのは初めてです。
やっぱり猫舌といえば、餃子ですねぇ。というより、うちの協会だけの話しかもしれませんが…。

前に行った渋谷の紅虎餃子房は、店内はかなり狭くなかなか落ち着くことはできませんでしたが、今回の紅虎はなかなか広く会長もたいそう満足の様子でした。

■ 地図をゲッチュー(← わけわか)



鉄鍋餃子(小)
ここ紅虎に来たら、まず最初に頼むのはこの一品。おきまりの品れし。ジュージュー油が周りに飛び散るほどの熱さを想像していただきたい。

イカ・タコ・ネギ入りワンタンのサクサク揚げ
みんな結構ガッついてて、写真撮影の前に食べちゃったのね。ははは。その横には、水餃子。

激辛!!本格四川風麻婆豆腐
なんか辛いんだけど、いろんな香辛料の味がしておいしかったです。きゃさりん副会長会長の血圧が上がるんじゃないかと心配でした。

豚バラと青菜のチャーハン
おいしいんだけど、ぶ、豚の脂が…。脂身をちょっととりのぞいてみんな食べました。

辛い! 黒ごま入りのタンタン麺
これがまた辛かったね。みんなで分けて食べたんだけどね。スープがなかなかイケる。
きゃさりんがまた白い上着にお汁をたらしそうでした。

中国雑穀青菜がゆ
会長いわく、「塩が足りないかも」とのことですが、結構イケる。こういう薄味もいいかも。
副会長は、4〜5杯食べてしまいましたσ(^-^;)。

調査員エスは知る人ぞ知る、『ザ・毒舌』なのだ。
黒い手帳に取材の全てを記す、副会長に対し調査員エスはこう言った、
「そんなことやるなんてオジン臭いよ。」
さらに、浮かれて割り箸をいっぱい持ったふりをして易者の真似をするとんかつ3号に、 「そんな仕事したがるなんてジジィの始まりじゃん。」

副会長 『・・・』

あつい! キケンなお豆
おかゆだから、結構用心して食べてた副会長でしたが、いやぁ…このお豆にはだまされポンチ。
この小さな中にも、「ハイパーサーマライズド効果」が。みなさんも、気をつけてちょ。

黒ごまのアイスと季節の果物のプリン(いちご)
最後のシメはでじゃーとで…。

会長「あ、胡麻っ!」「ゴマァ!」と叫ぶ。
きゃさりん「あ、イチゴ!」「めっちゃ、おいしいぃ★」